腸内環境を良くする方法

どうしてなかなか改善されないの?私の腸内環境!

 

 

ちゃんとトイレに行って出そうとがんばっているのに・・・

 

 

 

牛乳も毎日飲んでいるのに・・・・

 

 

 

お腹のマッサージも毎日してるのに・・・・

 

 

 

便秘薬も飲んでいるのに・・・・

 

 

 

どうして、毎日スッキリ出ないの〜

 

 

 

はいっ!

 

こんな便秘についての悩み・・・

 

 

 

抱えている人は多いですよね?

 

というか、私がこういう悩みを抱えていた人物の1人です。

 

 

こんにちは!

 

学生の頃から、便秘や急な下痢に悩み続けていた31歳のみさこです。

 

 

学生の頃から、授業中やテスト中に急にお腹が痛くなることが多かったんです。社会人になってからも、便秘→下痢を繰り返す習慣は変わりませんでした。

 

自分でも「このお腹の不安定な感じ、本当になんとかしたい」とは思っていたんです。

 

 

ある日、大切な会議中に急にお腹が痛くなって、途中で退席してトイレに行きました。その会議の後、上司から…

 

 

「おい、お前、大切な会議中に退席するなんて前代未聞だぞ?やる気あるのか?」

 

 

と注意されて、かなりのショックを受けた記憶があります。

 

私だって、会議を退席したらダメなことくらいわかっています。でも、あの時は腹痛に襲われて冷や汗も出ていたし、トイレに行くしかなかったんです。

 

この1件があって以来、会議に出席するたびに大きな不安を感じるようになりました。

 

 

毎回会議のたびに「お腹痛くならないかな…って不安になって、

 

念のために、会議の前にトイレに行くけどなのも出なくて、

 

不安に思えば思うほどお腹が痛くなってきて、

 

しまいには冷や汗も出てきて、結局申し訳ないと思いつつもトイレに行く。

 

戻ってくると、周りの目線が冷たい気がして、会議に集中できないし、トイレに行っている間の話がわからない…

 

 

というように、最悪な負のスパイラルに陥りました。

 

きちんと自分では、気を付けていたつもりだったんですけどね〜。

 

やっぱり!というか、腸内環境のことを知らずに自己流の対策をとっているだけでは、間違った方向に進みやすかったわけです。

当たり前に抑えておいて欲しい、腸内環境の基本知識!

 

さて、そこまで深く悩んだ子のとある私なので、当然のごとく勉強しました。

 

 

最初は「腸内環境って何?整っていないとどうなるの?」という部分を把握することから始めたんです。

 

 

色々と調べていくと、腸内環境が乱れる理由はいろいろなことが関係していることがわかりました。

 

 

あなたが知っているかもしれない初歩的なことから、より細かいところまで、いろいろな原因を集めまして。

 

是非、腸内環境について悩んでいる方は、参考にしてくださいね!

 

 

腸内環境とは?

 

 

私たちが普段よく耳にする「腸内環境」とは、主に大腸の環境のことを指しています。

 

大腸の大きな役割は「うんちを作り出す」ことで、この役割が私たちの健康をキープするために重要な役割を持っています。

 

 

食べ物を食べたあと、胃や小腸を通り抜けながらドロッとした液状に変化していきます。

 

そして、大腸を通過するときに内部の水分が吸収されて固まり、うんちに変わっていくんです。

 

大腸を通り抜けたうんちが出口に近づくと、神経が刺激されてうんちが外に送り出されます。

 

 

このように、うんちをするためには大腸が重要な役割を持っているため、大腸のが正常に働いていない場合、多くの人を悩ませる「便秘」の原因になります。

 

 

 

腸内環境を整えるのに大切なことは「腸内細菌のバランス」

 

 

私たちの大腸の中には、非常に多くの細菌が生息しています。これを「腸内細菌」と呼び、その種類は主百種類にもなると言われています。

 

腸内細菌は大きく3つの種類に分けられます。

 

  • 善玉菌…体の健康をキープするために必要な菌
  • 悪玉菌…健康に害を与える菌
  • 日和見菌…腸内環境によって働きが変わる菌

 

 

 

それぞれが、下記の割合で存在している状態を「腸内環境が整っている状態」と言えます。

 

  • 善玉菌=20%
  • 悪玉菌=10%
  • 日和見菌=70%

 

この割合をキープできれば、体の健康状態をキープしてくれる善玉菌が活発に活動します。

 

悪玉菌よりも善玉菌が活発に動いているときは、日和見菌は善玉菌の味方となります。

 

 

腸内環境が理想的な状態の時は、便も快適に排出できるため、便秘になりません。体内の老廃物をスムーズに排出できるんです。

 

 

 

腸内環境が悪化する原因は?

 

 

それでは、どんなときに腸内環境が悪化するのでしょうか?

 

腸内環境が悪化する大きな原因は「便秘」です。

 

 

便秘になると、食べた物がうまく排出されず腸内に留まってしまいます。それが、悪玉菌の働きによって腸内で腐敗し、腸内環境を悪化させる原因になるんです。

 

普通は、食べ物を食べると胃や小腸で分解・吸収されます。

 

しかし、おいしいからと食べすぎた場合や、分解・吸収する役割の胃や腸が正常に働いていない場合、消化されずにそのまま大腸に運ばれてしまうんです。

 

 

消化されずに大腸まで運ばれた食べ物(タンパク質)が、悪玉菌の大好物です。

 

悪玉菌は、消化されていない食べ物(タンパク質)を分解・腐敗させて、有害物質を大腸の中で作り出します。この有害物質が便秘や下痢、肌荒れの原因になるんです。

 

 

便秘になって便が大腸の中に長く溜まっていると、悪玉菌が増殖し、腸内環境がどんどん悪化していきます。また、腸内環境が悪化することで便秘になり、どんどん悪循環になってしまうんです。

 

 

 

腸内環境が悪化すると、どうなるの?

 

 

腸内環境が悪化すると、体にこんな影響が出てきます。

 

  • 便秘になる
  • お肌が乾燥する
  • 免疫力が低下する
  • ニキビが増える
  • オナラや便が臭くなる
  • イライラしやすくなる
  • 口臭が臭くなる

 

 

便秘になるだけではなく、お肌が荒れたり、便やオナラ、口臭が臭くなるなど、女性にとってはショックなことばかりですよね。

 

トイレに行った後「みさこさんが入った後にトイレ入ったけど、めっちゃ臭かった…」なんて、思われたくありません!

 

 

 

なので、「腸内環境を整えたい」と悩んでいる私たちにとっては、理想的な腸内環境を作り出す為に正しい知識で正しい対策をする必要があります。

私が腸内環境を整えるために実践した、たった5つの基本事項・・・

「腸内環境を整えたい!」と思った私が実践した5つの方法について、これからお話いたします。

 

同じようなことで悩んでいる人は、最低限、この辺は抑えておいてほしいです!

 

 

  1. 食事で腸内の善玉菌を増やす
  2. 水分をこまめにとるようにする
  3. 朝食をしっかりと食べる
  4. 適度な運動をする
  5. 青汁で食物繊維を多くとる

 

 

では、早速5つの基本事項を見ていきましょう。

 

 

 

 

@食事で腸内の善玉菌を増やす

 

 

まず、毎日の食生活を見直すことから始めました。

 

本屋インターネットで調べていると、腸内の善玉菌を増やすための食べ物がわかったんです。

 

  • ヨーグルト
  • 乳酸菌飲料(ヤクルトやカルピスなど)
  • ぬか漬け
  • キムチ
  • 野菜
  • 味噌
  • 納豆
  • チーズ
  • 芋類
  • 海藻
  • バナナ

 

毎朝ヨーグルトを食べたり、キムチとか納豆とかの発酵食品を食べるようになったり、ヤクルトやカルピスを飲むようにしたり…とにかく、少しだけ意識するようになりました!

 

今回紹介した「腸内の善玉菌を増やす」と言われている食べ物はほんの一例ですが、あなたの体に合う、合わないがあると思います。

 

色々と試してみて、ぜひ「自分の体に合う、腸内の善玉菌を増やす食べ物」を見つけてくださいね!

 

 

 

 

A水分をこまめにとるようにする

 

 

水分不足は便秘の大きな原因になると、読んだ本に書いてあったんです。

 

それまで、よく考えたらこまめに水分を摂る習慣がありませんでした…。

 

これを知ってから、ペットボトルを手の届く範囲において、のどが渇いていなくても水をこまめに飲むように心がけていました。

 

 

健康な人の便は、水分が80%も含まれているそうです!残りの20%が食べかすと腸内細菌、はがれ落ちた腸粘膜で構成されています。

 

「腸内環境を整えたい・・」と悩んでいる方は、私みたいにこまめな水分補給を心がけてみてくださいね!

 

 

 

B朝食をしっかりと食べる

 

普段、朝時間がないこともあって、朝ごはんを食べる習慣がなかったんです。

 

でも、あるHPに「朝ごはんを食べることで、腸を動かすためのスイッチとなる」と書いているのを見てから、朝ごはんを食べるようにしました。

 

トーストとヨーグルト、納豆ご飯とみそ汁など、簡単なものしか食べていないんですけどね。笑

 

 

朝食を食べて体内に糖質を取り入れると、腸内の最近の活動が活発になり、大腸の蠕動(ぜんどう)運動も高まって、便意を強く感じます。

 

 

「忙しくて朝ごはん食べていなかった…」という方も、バナナ1本だけでもいいので、朝食べる習慣を身につけましょう!

 

そうすることで、「大腸の活発スイッチ」をONにすることができますよ!

 

 

 

 

C適度な運動をする

 

 

腸内環境について調べていると、「運動をすると、腸の動きが活発になる」とうことがわかりました。

 

ジョギングや筋トレなどの激しい運動じゃなくて、ウォーキングや軽いストレッチで十分に効果がある!と書いていたので、早速次の日から毎日ウォーキングとストレッチを始めました!

 

 

「毎日1時間ウォーキングする」と決めると、私の性格上、続かないことがわかっていたので、「会社に行くときに1駅分歩く」「車で5分のスーパーまで、歩いていく」など、少しだけ心がけるゆになりました。

 

あと、お風呂から上がって簡単にストレッチ!YOUTUBEでストレッチの動画を探して、それをみながら毎日やっています。

 

普段、伸ばさないようなところもゆっくりんばしていくの、気持ちいいですよ!

 

 

ウォーキングをすることで、全身の血の巡りが良くなります。血の巡りが良くなると、体に溜まった老廃物を体の外へ排出しやすくなり、腸内環境の改善につながると考えられています。

 

 

みなさんに気を付けてほしいことは、「無理な目標を立てなこと!」です。

 

つい、頑張ろうと思って「毎日1時間はウォーキングする!」っていう目標を立てても、現実的じゃないですよね。

 

成功のポイント、ちょっとしたことでもいいので、自分が継続できる運動を毎日することです。

 

今までエスカレーターやエレベーターを使っていたところを階段にする、なんかでもいいと思いますよ!

 

 

 

 

D青汁で食物繊維を多くとる

 

「食物繊維をいっぱい採ろう!」と、青汁を飲んでいる人もいると思うんですけど、気を付けないといけません。

 

安すぎる青汁や美味しいと思えない青汁を飲んでいても、結局は飲まなくなってしまったり、体の変化を感じることができなかったするんです。

 

私も、再素は「青汁なら何でもいい!」と思って、価格だけで選んでいたんです。食物繊維がどれくらい入っているのか、自分が美味しく飲めて続けることができるのかなんて、全く考えていなかったんですよね。

 

青汁を飲んで腸内環境を整えるためには、青汁に含まれている食物繊維の量、毎日おいしく飲める味かがポイントになります。

 

みんなも、青汁を選ぶときにここらへんに注意して選ぶのが大切だと思いますよ。

 

 

 

私が最もおすすめする、誰でもおいしく続けられる青汁!

 

でも、私はとにかく早く腸内環境を整えたい!そんなことばかり考えていました。

 

そんな時に、便秘で悩んでいた友達が「私、これ飲み始めてスッキリするようになったよ〜♪」と、「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」だったんです。

 

調べてみたら、デザート感覚でおいしそうだし、個包装だから会社にも持っていけるし、ヒアルロン酸とかも配合されてるし…まぁいいかなって思ったんです。

 

 

 

元々、青汁の青臭さや粉っぽさ、「何かに混ぜないといけない」ということがめんどくさくて、なかなか続けることができていなかった私。

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレだったら続けることができそう!と思いました。

 

 

 

 

結果は…

 

もう、ありえないくらい毎朝ちゃんと出るようになりました!!

 

 

 

 

こんなに即効性があるとは思っていなかったので、自分でもびっくりしています。

 

 

この商品は、本当におすすめですよ。

 

とにかく青汁なんですけど青汁っぽくなくて、抹茶ゼリーみたいに食べることができます。

 

だから、毎日全然苦にならずに続けることができるんです!

 

 

 

忙しい朝でも、チュルンッてすぐに食べることができるし、夜お腹が空いた時にもスイーツ感覚で食べることができます。

 

そんな感じで毎日食べてたら…毎朝自然と便意を感じるようになって、ちゃんと出るようになったんです!スゴイ!

 

 

 

おまけに、ずっと気になっていた肌荒れも収まって、お肌の調子もずっといいんです。最高です!

 

私的には、青汁がなかなか続けられない方、青汁を作る工程にめんどくささを感じていた方に、断然おすすめです!

 

ちなみに、食の専門家5人から味のお墨付きももらっているし、食物繊維はサツマイモの29倍、レタスの60倍含まれているし、厳しい基準をクリアした国内の工場で作られているので、安心して美味しく続けることができますよ。

 

 

 

 

購入するときは、50%OFFになる定期コースがおすすめです!

 

何よりも、青汁は「続けること」が大切なので、最初から定期コースに申し込んじゃいましょう!

 

定期コースなら、毎回送料無料で届けてくれますよ ^ ^

 

 

↓↓↓公式ページはコチラです。↓↓↓↓

 

【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

 

 


私が意識してやったのは、たったこれだけのことです・・・

私が大きく意識して実践した内容はこれだけのことです!だけど、お腹の調子はすごくよくなりました!

 

最初は、運動とかめんどくさかったし、朝ごはんを食べる習慣がなかったのでついつい忘れたりしていたんですが…頑張って習慣化してよかったです!

 

 

今では、会議の時に腹痛に襲われることもなくなりました!えっへん!

 

 

特に、こまめに水分を摂るのはおすすめですよ。みんなも!水分補給!しっかりしましょう!

 

 

ここで最後の私からのアドバイスをいいます!

 

 

お腹が弱い人や、便秘に悩んでいる人は、自己流でいろいろと試さないこと!ちゃんと、その原因はなんなのかを知ってから対策を摂らないと、何の解決にもなりません!

 

今回私が実践した5つのことは、しっかりと調べてから導き出した基本的な解決策です。まずは、この5つの方法を試してみてくださいね!